今年のレッスンは終了

午前中に2名様のレッスンがあり、これにて本年のレッスンは終了となりました。

 

(☆体験レッスンのお申込のご連絡は30日、31日も受け付けています。1月1日~3日はお休みしていますのでお返事は4日以降になります)

 

一年を通して健康で仕事納の日までこられたことに毎年のことながらほっとしました。

 

今年は新しいことに何かとチャレンジできたこと。

このホームページを通じてたくさんの新しい良い出会いがあったこと。

 

おかげさまで実りある1年を過ごすことができました。

来年に向けて・・・英気を養う年末を過ごしたいと思います(^^)

続きを読む 0 コメント

らくらくピアノ®イベントへ向けて始動

今年2月に初開催された「らくらくピアノ®グレード47in兵庫」。

来年3月11日(土)に2回目が開催されることになり、今回も実行委員として関わらせていただくことになりました。

 

ただいま各カルチャーセンターのグループレッスン教室と当ソノリーテ教室のらくらくピアノ®受講生の方に出演を募っているところです。

 

本日は1組ご出演を承りました!

新しい年へ向けての楽しみができてうれしいです(^^)/

 

お申込は1月20日までです。

初出演を迷っておられる方へ♪

まだ開催回数の少ない(2回目の)今がチャンスですよ!

続きを読む 0 コメント

年末おさらい会

本日はコープカルチャー西宮のらくらくピアノ教室で年末おさらい会を行いました。

 

こちらの教室は2クラスありますので、お顔合わせのためにも年に2回、おさらい会をしています。

 

キーボードでのグループ演奏(弾き歌い)でジングルベル。

楽器の台数が足りないので1台をお二人で。

大勢で弾くとなんだか楽しいですね(^-^)

(普段の講座ではお一人1台キーボードがあります)

 

その後CM曲やTV番組主題歌を当てるイントロクイズ。

これも結構盛り上がっていただけて嬉しかったです♪

 

その後、第1部・・・お一人1曲ずつ。

12月からご入会、つまりまだ1回しか講座を受けてない方も演奏。

「ベートーベンの第九」を講師との連弾で皆さまの前で披露!

 

休憩タイムにはらくらくピアノプレミアム版公式CDをご紹介。

BGMとして聴いていただきました。

 

第2部・・・2曲目を弾く方はお一人だけで、その後講師演奏。

最後は「お正月」を歌ってお開きとなりました。

 

2クラスともとても良い雰囲気のこちらの教室。

また来年みなさまとお会いできることが楽しみです。

続きを読む 2 コメント

今年最後?新規ご入会

今月も半ばを過ぎ、今年最後のレッスンの方と年末のご挨拶をかわす頃となりました。

 

本日は今日からご入会の方のレッスンがありました。

ピアノはまったく初めてで、ずっと憧れていたとのことです。

 

座る位置・椅子の高さ・指番号・手指のかたちなどの基本のキからはじめ、まずは1から5の指を鍵盤上に置いてそのポジションのまま弾ける範囲の練習。それらを応用した曲で講師伴奏との合わせ。ハ長調音階で指くぐり。それらに取り組んでいただきました(^^♪

 

全く初めてのことをするのは勇気もいりますがすべてが新鮮ですよね。

まっ白な気持ちで向き合っていただけるので、どんどん吸収していかれそうで楽しみです。

 

続きを読む 0 コメント

発表会を終えて③

本日より教室では「教室だより 第3号」を配っております(^^♪

 

教室だよりに載せているのと同じものありますので生徒さん方には重複しますが、先日の発表会のご感想の一部をご紹介します。

 

(「発表会を終えて」シリーズの記事は今回で終わりです。これまでの記事→和やかムードの大人の発表会発表会を終えて①、発表会を終えて②

 

 

●同門の方々とお会いできて、同じ年代の方ともお話できて楽しい時を過ごさせていただき、いい会だったと思いました。

 

●手足が震えまともに弾くことが出来ないほどの緊張は日常生活では味わえない貴重な体験だと思います。

みんなで「もみじ」を合唱できたこともいい思い出です。先生方の連弾も感動的でした。

 

●発表会に参加して良かったことは、新たな発見があること。一曲を長く弾き込むことで、最初はただ正確に弾けることが目標だったが最終的には「こんな風に表現したい・聴かせたい」という願望が強くなってきた。同じ曲なのに自分の中での感情の変化に驚いた。

 

●皆さんの演奏を聴き、いつか自分もあんなふうに・・・とモチベーションがあがりました。

参加者が同門の方というだけで親近感が湧き、和気あいあいで楽しい雰囲気でした。

カフェの規模がちょうどよく、またスタインウェイのピアノというのもステキでした。

 

●普段のレッスンでは弾けないような、今の実力以上の曲にチャレンジでき、そしてそれが大好きなアーティストの曲だったので辛い(?)中にも楽しく練習できました。曲が完成したときの喜びはとても大きかったです。

人前で弾くという貴重な経験ができ、今回参加してみて本当に良かったです。

 

●人前でピアノを弾いたのは小学生の時以来で、緊張しましたがいい経験になりました。

目標があると練習にも集中して良かったと思います。

またこのような機会をつくっていただけたら嬉しいです。

 

●失敗も経験だと思い音楽から元気をもらって、老いても生きがいを感じています。

 

20代~70代の生徒さん方からのご感想でした🎵

 

続きを読む 0 コメント

ピアノ密度の高い地域

西宮北口駅周辺、特に南側にはピアノのあるホールが大小いくつかあります。

 

兵庫芸術文化センターは広く知られているところ。

それからお隣のプレラホール。その南側になでしこホール。

駅近くの楽器店さんの中にオーパスホール。

 

ぱっと思いつくだけでこれだけありますが、他にももっと小規模のコンサート等ができるピアノのある場所はまだあります。

 

練習用のスタジオなどは少ないですが、楽器店さん、音楽教室、ピアノのある飲食店、などなど・・・

ピアノのある場所がとってもたくさんあるなぁと。

 

人口密度ならぬ「ピアノ密度」の調査があったなら・・・。

西宮北口周辺はきっとかなり密度の高い地域ではないでしょうか。

続きを読む 2 コメント

新しいことを始める日

今月21日は「冬至」。

1年でもっとも昼が短い。(日没が早い)

つまり・・・この日を境に日が長くなっていくのですよね。

 

風水では冬至を「陰から陽に転じていく境の日」として、

1年の計画をたてたり、「何か新しいことを始めるのにふさわしい」運の上昇の日ととらえているそうです。

 

どんなに小さなことでも、「新しいことを始める」ってわくわくしますね。

 

冬至まであと数日。

この日から始める新しい何かを考えて、わくわくしながら過ごすのもいいかもしれませんね(^^)/

続きを読む 0 コメント

発表会を終えて②

先月の教室発表会の記事が続きます。

(前回までの記事・・・和やかムードの大人の発表会発表会を終えて①

 

今回の講師演奏では他の講師に手伝っていただき、連弾でドヴォルザークのスラブ舞曲他2曲を演奏しました。

 

生徒さんから「音の幅と迫力に魅せられて聴きごたえがあった。機会があれば(連弾にも)チャレンジしてみたい」とのご感想をいただきました。

 

もともと連弾などの合わせものが好きなのと、こうやって「一緒に創っていける人」・「手伝ってくれる人」がいつも誰かいてくれることが私の強みかなと改めて思いました!(^^)!

続きを読む 0 コメント

発表会を終えて①

先日の発表会のアルバムを個人的な覚えとして作成しました(^^♪

 

今回の会場はカフェですがスタインウェイのクラウンジュエルシリーズのピアノがあり、「気楽な雰囲気でありながら良いピアノが弾けて嬉しかった!」とのご感想をいただきました。

 

これからも気軽にご参加いただける、しかも良いピアノ・良い雰囲気の会場での小さな発表会を企画していきたいと思います。

続きを読む 0 コメント

年末年始の休業予定

年末年始の教室の休業予定のお知らせです。

12月30日(金)~1月3日(火)はレッスンをお休みします。

 

はじめ30日までレッスン可にしていましたが、12月の金曜日は5回あるので30日はお休みにさせてただくことにしました。

 

そして12月は体験レッスンを大募集中です!

新しい年に向けての第一歩は12月から!

ご検討中の方は「来年から・・・」でなく今動くのがおススメ(^^♪

続きを読む 0 コメント

和やかムードの大人の発表会

本日、当教室の初めてのイベントを無事終えることができました。

ご参加くださったみなさまありがとうございました!

(写真は歓談中の会場のようす)

 

主催者としていろいろと行き届かない部分もありましたが、

またこれから回数を重ねて洗練されていきたいと思います。

 

今日はみなさま同志も初めてお顔を合わせる機会でしたので、

よそよそしい雰囲気になったらどうしよう!?と思っていましたが、

心配無用でしたね。

同じ趣味を共有する、大人の教室ならではの和やかさで賑わっていてよかったです。

 

人前での演奏はうまくいくとき、いかないとき、いろんな時があると思います。

そこに至るまでの過程もふくめてプラスになったことを大きく捉えて、

今日ご参加の方はみなさん、自分をたくさんほめてあげてほしいなと思います(^O^)/

 

続きを読む 0 コメント

グランドピアノを弾こう会のご感想

カルチャーセンターのグループレッスン教室のみなさま向けに先日行いましたイベント、「グランドピアノを弾こう会」のご感想です。

 

●いつも小さい音で練習しているのでグランドピアノの響きに圧倒された。

●あがってしまい、ピアノの前に座ったとき真ん中がどこかわからなくなってしまった。

●緊張したが指が勝手に動いていた。

●1回目より2回目のほうがリラックスして弾けた。

●練習は充分して、家では間違うはずがないのに本番では完璧にできなかった。間違いなく弾けること+感情を込めて弾きたかった。

●平常心でいられるかどうかが難しい。これだけ長く生きて(いろいろな経験も積んで)きたのに!と思った。

●自分の順番が回ってくるまで他の方の演奏をたくさん聞いたので、自分の曲の出だしが一瞬わからなくなってしまった。

●場数を踏むことが大事かと思った

●いろんな方の演奏が聴けて勉強になった。

●ペダルをうまく使っている方の響きがよくて、私もこれから練習していこうと思った。

●他の教室の方と懇親できてよかった。楽しかった。

●同じ曲でも弾く人が違うと曲想も違い個性が出ていて感動した。

●音楽を共有できる、いい世界ですね。

 

上記はご感想の一部です。

懇親の時間が少ししか取れなかったのが残念でしたが、

まずはお顔を合わせていただく機会を持てて、

第1回目のイベントを無事終えることができてほっとしております。

 

続きを読む 0 コメント

発表会前からその効果が表れています!

当教室の初イベント・・・小さな発表会も近づいてきました。

 

先日レッスンのあったある生徒さん。

発表会のために選んだ曲は実力より上のレベルでしたので、ここ2か月くらい、集中してその1曲に取り組んでいただいていました。

 

かなり完成しましたので先日のレッスンでは1、2回さらっただけ。

あとの時間は、2か月前に取り組んでいたテキストの課題を久しぶりに弾いてみました。

 

すると・・・

以前とまったく違う!

スムースに弾けている!

指の運びが滑らか!

 

ここ数か月での上達ぶりをご本人もはっきりと感じておられました。

 

初めは難しいと思うレベルだったかもしれませんが、

好きな曲だったからこそ数か月間がんばれて、

その結果かなり実力がアップされました ↑↑↑

 

すでに発表会の効果ありですね(^O^)/

こちらの関連記事もお読みください→初心者の方も発表会でお好きな曲が弾けます

 

続きを読む 0 コメント

らくらくピアノ®教室の合同発表会

らくらくピアノ教室(外部カルチャーセンターのグループレッスン教室)4か所の初の合同イベント「グランドピアノを弾こう会」を本日行い、23名もの方にお集まりいただきました!

(写真奥かすかに見えるグランドピアノ)

 

具合がお悪くドクターストップがかかっているのだけど・・・

「手指は大丈夫だから!」

と駆けつけてくださった方。

 

遠方にお引越しされて数か月、わざわざこの会のために、

久しぶりに神戸・西宮に戻ってきてくださった方。

 

他にも様々なご事情がそれぞれにおありの中、

予定を繰り合わせてお集まりいただいたと思います。

 

日頃は別の場所でピアノを楽しんだり学んだりしてる方々が、

初めてお顔を合わせてくださったことが何より貴重なことでした。

 

みなさまのピアノライフに良い刺激となっていれば幸いです。

 

続きを読む 0 コメント

コード奏法レッスン 10/17

「コード奏法で弾ける!ポピュラーピアノコース」に今日からご入会の生徒さんのレッスンが午前中にありました。

 

本日はコードの基礎の第1回目。

さまざまなコードの仕組みを、

オリジナルのプリントを使いながらお伝えしました。

 

その後は体験レッスン時の続きで、

「ハッピーバースデー」。

セブンスを含むコードの転回形の習得がポイント。

伴奏形3種類で仕上げていただきました。

 

次回からはお手持ちの1段譜の楽譜も使いながら、

コードの基礎第2回目をお伝えしていきます(^^)/

続きを読む 0 コメント

今月の新メンバーさん

8月~10月に体験レッスンにお越しくださった方が、

今月は一気にご入会。

 

お一人目は「趣味の大人ピアノコース」にご入会。

これまでのご経験を活かし、主にシューマンの曲に取り組んでいかれることになりました🎵

 

お二人目は「コード奏法で弾ける!ポピュラーピアノコース」にご入会。これまでのご経験に加え、新たにコード奏法で歌の伴奏やピアノソロ演奏を仕上げていけるよう、コードの基礎から取り組まれることになりました。

 

3人目の方は昨日体験レッスンに来られ「趣味の大人ピアノコース」に即入会。

ピアノは久しぶり、とのことで指の練習も兼ねたクラシックの小曲などから始めることに。

 

今月は後半もご体験、新入会の方が続きます(^^♪

 

続きを読む 0 コメント

夏の試験の結果

幼児教育のピアノコースに、

小学校教諭をめざす通信制大学に通う生徒さんがおられます。

(幼児教育のピアノコースは現在は満席で募集しておりません)

 

音楽の実技(ピアノ)のスクーリングと試験があり、

とても広範囲の内容を短期間でカバーしなければならず、

それをクリアすることを当面の目標として6月初めに当教室にご入会。試験まで2か月もない状況でした。

 

こちらも知恵を絞ってもっとも要領のよいご指導方法を考え、

取り組ませていただきました。

 

8月の試験後生徒さんは、

「頑張ったことはもちろん無駄ではなかったですが・・・」と、

がっかりと肩を落としている様子。

 

スクーリング&試験が思った以上に内容が濃く、

「ついていけていない」と感じられたようでした。

 

精一杯させていただきましたが、

「今回は力が及ばなかったかな」と私も思っていました。

 

その後生徒さんは気持ちを切り替え、

ピアノを楽しんで継続する中でスキルをアップしていこうと、

レッスンを継続されることに。

 

そんな折・・・

「合格してたんです!」

と嬉しいご報告をいただきました!

 

本当の実力をつけるのはまだまだこれからですが、

夏の頑張りが結果として表れて、ほっとしました(^O^)/

続きを読む 0 コメント

レッスン枠空き状況

現在のレッスン枠空き状況です。

 

土日の午前・・・・余裕があります。

土日の夕方~・・・余裕があります。

平日夕方~・・・・比較的余裕があります

 平日午前もまだ少し空きがあります。

月曜午前中は満席です

 

「趣味の大人ピアノコース」、

「コード奏法で弾ける!ポピュラーピアノコース」、

「中高年から始めるらくらくピアノ®コース」の3つのコースで、

若干名募集中です。

 

残席少なくなってまいりましたので、誠に勝手ながら、

曜日時間固定制でない場合、ご希望日時があまり限定的でない方を募集させていただきます。

 

なにとぞよろしくお願い申し上げます。

 

続きを読む 0 コメント

教室だより10月号配布中

8月より2か月ごとに当教室の生徒さん向けに、

「教室だより」」を発行しています。

 

8月号も10月号も「発表会特集」です。

その他教室からのお知らせ、ピアノの豆知識など。

 

内容はまだまだ試行錯誤中ですが、

できれば続けていきたいと思っています(^_-)-☆

 

続きを読む 0 コメント

ピアノの秋到来。

昨日はよみうり神戸文化センターのグループレッスン「らくらくピアノ」教室の体験会でした。

 

こちらのクラスは開講して3年と半年。

私が受け持っております他の「らくらくピアノ」教室と比べて少なめの人数で続けてきました。

 

ちょっとさみしいなぁと思っておりましたところ、

昨日は4名の方が体験に来られ3名様がご入会くださりました!

 

既メンバーさまにも新規の方にも楽しんでいただけるような内容を、

考えていきたいと思います(^^♪

続きを読む 0 コメント

発表会前の準備

趣味でピアノを弾いている方にとって、

発表会などの人前での演奏する機会は、

多くても年に数回だと思います。

 

そんな機会に向けて。

弾く曲をよく練習することは当然として、

他にもできるだけの準備はしておきたいものです。

 

会場でリハーサルできない場合もありますね。

そんなときにできる準備を3つあげてみます。

 

①楽譜

②服装

③緊張

 

①楽譜について

コピーを使うとしたら会場の空調の風などで飛ばないように、

台紙を貼るなどしましょう。

クリアファイルに入れる場合は会場のライトで反射しないか、

注意しましょう。

 

②当日の衣装で

当日着る服、履く靴を着用して弾いてみましょう。

とくにペダル使用の方はスリッパと靴では感覚が随分違いますよ。

 

③緊張感を演出して練習する

録音してみる。

誰かに聴いてもらう。

いつもと違う環境(違う場所にあるピアノ)で弾いてみる等。

 

事前にできることは全てやって、

心置きなく当日の演奏を楽しみましょう(^^♪

 

続きを読む 0 コメント

初心者の方も発表会でお好きな曲が弾けます

11月には当教室初の小さな発表会を開催します。

 

選曲について、

クラシックの原曲から選ぶ方もおられれば、

らくらくピアノ®テキストから選ぶ方もいらっしゃいます。

 

ポピュラー系の曲で既存のアレンジされた楽譜では、

弾きにくい、難しすぎる、または物足りないという方には、

こちらでアレンジさせていただいています。

 

みなさんの曲へのイメージをお聞きしながら、

いろんな意味で丁度よいアレンジを求めていきます。

 

ですので、

ピアノがまったく初めての方でも憧れの曲をいきなり発表会で弾く、

ということがかなえられるのです(^_-)-☆

 

続きを読む 0 コメント

音楽とともにある思い出

9月に入り夜は虫の音が聞こえます。

 

今日はカルチャーセンターのグループレッスンの日でしたが、

長年通ってくださった方が転勤のため急にお辞めになることになり・・・

 

どうしようもないのですがさみしいものです。

 

でもきっとこれからも音楽で繋がっていますね!

 

たくさんみせてくださった笑顔が想い出の曲とともに、

私の中にもずっとあり続けます(#^.^#)

 

ピアノがとりもってくれたご縁を大切に思い、

指先にのせて、いつも奏でていたいです。

 

続きを読む 0 コメント

コード奏法のレッスン 8/29

本日は「コード奏法で弾ける!ポピュラーピアノ」コースのレッスンがお二人ありました。

 

お一人目は先日の課題「テネシーワルツ」を終えて、

今日から「ムーンリバー」。

 

メロディーを弾きながら左手はコードネームを見て、

まずは指定されている伴奏形を弾いていただきました。

その後ほかの伴奏形のご提案と作り方の説明。

そしてイントロの例をいくつかお伝えし、

その進行を学んでいただきました。

 

今日のポイントは、

マイナスファイブ、プラスファイブ、ナインスの理解・ボイシング。

 

お二人目の方は、「ハッピーバースデー」の仕上げ。

その後、発表会に向けての曲の取り組み。

そして前回からの課題「ムーンリバー」をまとめていただきました。

今日のポイントはお一人目の方とほぼ同じかんじでした。

 

「コード奏法で弾ける!ポピュラーピアノ」のレッスンのようすでした。

続きを読む 0 コメント

コード奏法で弾ける!ポピュラーピアノコース

ピアノ経験がある程度ある方で、

こう言ったら何ですが、日々の練習にあまり時間が取れない方におすすめなのが、「コード奏法で弾けるポピュラーピアノコース」です。

 

自分のスキルの範囲内で弾くためのいろいろなワザを習得してもらうレッスンだからです。

コツを身につけるためにレッスン内で反復練習して確認してもらいます。

 

もちろんそれをご自宅で再確認し、またそれを発展させてもらうことで有意義なレッスンになるのですけどね。

 

今後レッスン内容を具体的にご紹介していこうと思います。

続きを読む 0 コメント

祝!合格

先月はじめに実施された保育士資格のピアノの実技試験に、

当教室の生徒さんが合格されました!

 

しっかりと対策を練って数か月間レッスンをし、

ご本人もまじめに取り組んでくださっていたので、

まったく心配はしていませんでしたが、

合格報告はとても嬉しかったです(^^)/

 

ほかの試験でもそうでしょうが・・・

慢心せず謙虚にぬかりなく準備された方の上に、

合格の星は輝くのでしょうね(^-^)

 

続きを読む 0 コメント

お盆もレッスン可

今日は「山の日」。(写真は海ですが→)

今日を含めてお盆休みの方も多いのでしょうか。

 

当教室はお盆も通常通りレッスンしております(^O^)/

 

体験レッスンのお申込も受け付けております。

昨日は2件の体験レッスンのお申込をいただきました!

 

1年で最もあっついこの時期に、

「何かを始めよう!」と思い立って行動に移す・・・

なんて素晴らしいんでしょう。

 

音楽にぴったりな季節、秋にむけて、

今から始めたいですね!

続きを読む 0 コメント

人前で演奏することの効果

先月カルチャーセンター教室の一つで教室内発表会を行いました。

 

それがきっかけだったかはわかりませんが、その教室内でここ1か月でめきめきと腕をあげた方がおられてオドロキました!

 

発表会の感想をお聞きしました。

(グループレッスンの教室ですので、当教室の個人レッスンの方とは感じ方が少し違う部分もあるかもしれません)

 

 

●年甲斐もなく久しぶりの心地よい緊張感を味わいました。

いかに平常心(家で弾いている感覚)を出せるかが今後の課題です。

 

●練習をするときに真剣になる。発表会は適度な緊張感があって良い。

 

●会に向けて練習はしましたのでそのことが大きな目標となりよかったです。

 

●発表会で何を弾くか曲を決めるときから楽しめた。

普段より気合を入れて取り組むので特別な曲に仕上がりました。

私のとっておきの曲、宝物の1曲が増えました。

 

●(こういった機会があることが)チャレンジ精神と場慣れするためにも良いことだと思いました。

みなさんの演奏それぞれに持ち味があり、とても楽しめ勉強になりました。

 

●発表会という目標を他のメンバーの方たちと共有することで絆が深まったと思います。

 

 

他にも多数ご感想をいただきました。

「他の方の演奏がきけて良かった」「勉強になった」というお声が多かったです(^^)/

 

続きを読む 0 コメント

新しいことを始める力

いつの間にか梅雨が明けてじめじめとした苦手な季節が過ぎ、

暑さにも大分慣れてきました(^O^)/

 

2016年上半期は当教室への新入会の方が多く、みなさまから新しいことを始める勢いあるパワーをたくさんいただきました。

 

ホームページを見て、思い切って連絡して、見ず知らずの先生のお家を訪問する・・・かなりパワーの要ることだと思うのです。

 

みなさまに影響をうけ、私自身も新しい学びや趣味などを始める一歩を、重い腰をあげて踏み出すことができました。

 

レッスン内容向上のためのひとつの方法として、

コーチングスキルを取り入れたいと思っており6月から学んでいます。

 

こういった新しい行動からまた良い影響を受け、

レッスンに生かしていこうと思います(^^♪

続きを読む 0 コメント

みなさまの熱心さに元気をいただいています

蒸し暑さ最高潮のこの頃。

最も苦手な季節です。

ちょっとバテております( ;∀;)

 

しかし当教室の生徒さまも、

カルチャーセンター教室の受講生さまも、

暑い中、毎回とてもよく練習してこられています。

道中も暑いでしょうに、元気で通ってくださって本当に嬉しいです。

 

そんな皆さまの熱心さに応えるべく、

秋に向けてのイベントの計画を進めております。

11月にソノリーテ教室初のミニ発表会。

そして各カルチャーセンターのらくらくピアノ教室の初の合同発表会も計画中です!

 

続きを読む 0 コメント

世界の民謡

ピアノが初めての大人の方に使用しているテキストの中には、

世界の民謡がよく使われています。

 

学校で習ったものもそうでないものもあります。

 

私は子どもの頃に習っていたピアノの先生が声楽出身の方だったので歌をたくさん教えてもらいました。

 

邦題では『さらば』とか『さよなら』、

または『シャロームの歌』とも言われている曲。

このうたもその一つです。

 

こども心になんとも言えない哀愁漂う旋律だと思っていました。

 

『シャーロンハベリ シャーロンハベリ シャーローシャーロ・・・』と、

原語で歌える(つぶやける?)のは当時の先生のおかげですが、

どこの言葉かは最近まで知りませんでした(;'∀')

 

イスラエル民謡だったのですね。

日本語歌詞は「また会うその日までさよなら」の繰り返しだったと思います。

 

民謡は歌いつがれてきた歴史が長いだけに、

いろんな解釈があったり、その変遷を調べてみると面白いですよ(^_-)-☆

続きを読む 0 コメント

土日のレッスン枠に空きあります

6月末で教室をご卒業された方が2名おられ、

土日枠に余裕ができました。

 

平日はお仕事で忙しい社会人の方も、

土日にピアノを弾く時間をもちませんか?

 

趣味のピアノコースコード奏法で弾ける!ポピュラーピアノコース中高年から始めるらくらくピアノ®コースを募集中です。

(幼児教育のピアノコースは満席になり現在募集しておりません。)

 

 

続きを読む 0 コメント

緊張を飼いならすために

今日はコープカルチャー西宮の「らくらくピアノ」教室で、

2クラス合同のおさらい会を行いました。

 

Aクラスは2013年1月に開講。

開講当初から続けてくださっている方は3年半になります。

Bクラスは2015年10月に開講してまだ1年たらず。

 

2クラス合同のはじめての発表の機会。

ソロ演奏とクラス別のキーボード合奏もしました。

 

Bクラスの方は特に、おさらい会自体が初めてで、

「1日で1年分の緊張をした!」とおっしゃる方も。

(お疲れさまでございました・・・)

 

Aクラスの方たちはさすがの先輩ぶりを発揮。

「開講当初はキーボードの数も足りなくて、

紙鍵盤で音をだどっていたことを思い出すと、

(これだけ弾けるようになって)感無量です!」

 

そのようにおっしゃてくださいました。

私もみなさんの演奏に感激でした。

 

練習の成果+緊張をのりこえた演奏はやっぱりいいですね!

 

しかし緊張を飼いならすのは、

人生経験ゆたかな皆さまでも難しいとのこと。

 

それには「数をこなして慣れることですね!」

「おさらい会の回数をもっと増やしましょう!」

皆さまの中からそんな嬉しいお声があがりました(^O^)/

 

これまで年1回でしたが年2回にしたいと思います!

次回は年末です。

今年の後半も元気でピアノとともに過ごしましょう。

 

続きを読む 0 コメント

「そもそも・・・」が気になる方へ

梅雨の季節。

雨降りの日は雨音をBGMに読書!が好きな過ごし方です。

 

最近読んだ音楽関係の本をご紹介。

『調性で読み解くクラシック』吉松隆著

 

ピアノを始めてみて、ふと根本的な疑問がわいてくる方へ。

 

「そういえば音楽っていつからあるんだ!?」

「どうしてドレミファという名前が付いているのか!?」

「そもそも音って・・・?」

 

弾くことも楽しいけれど、

そんな「原点」が気になる方にこの本はおすすめ。

 

調性を中心に音楽や楽譜の歴史などに関して、

広範囲にわたることがあまり難しくなく書かれています。

  

続きを読む 0 コメント

残席わずかです

今年も早や折り返し地点が見えてきました(;'∀')

この半年で生徒さまの人数がかなり増え、

満席近くなってまいりました。

 

当教室は少人数で満席になります。

 

レッスン時間帯が限られており、しかし生徒さまにできるだけご希望の日時に通っていただけるように考えているためです。

 

在籍人数が増え、現生徒さまの年齢構成が半年前と少し変わりました。

 

「20代かそれ以下」が3割→4割に。

若返っています(#^.^#)

 

続きを読む 0 コメント

レッスンを卒業するとき

「なぜレッスンに通っているのか?」

「それはレッスンに通わなくてもいいようになるため」

 

禅問答?のようですが・・・

これは以前に私が習っていたピアノの先生に言われた言葉です。

 

言われたときに頭をガツンと殴られたようなショックでした。

 

当時はレッスンに通っているだけで満足。

とにかく楽しいんだもーん!というかんじでした。

 

そんな私への、

「それで満足しているのか!?」

という厳しくも愛ある言葉だったと思います。

 

「音楽的自立」という言葉を最近よく思い浮かべます。

自分で音楽を楽しめる力。

 

当教室に来ている方にもレッスンを楽しんでいただきながら、

自由自在に音楽を楽しめる力を身に着けて・・・

そのうえでレッスンご卒業の日がくるのであれば嬉しいです。

続きを読む 0 コメント

演奏発表で得る最高のもの

音楽は不思議です。

形はなく一瞬で消えてしまうのに、

ずっと長く心に残ったりしますよね。

 

2月に神戸でらくらくピアノイベント(演奏発表の機会)があり、

カルチャーセンター教室の受講生様3人がグループ演奏(キーボード合奏)で出演され、私はピアノ伴奏させていただいたきました。

 

あれから数か月経った先日、

 

「あの時のグループ演奏、ほんとに良かったよ~。」

「うちの教室で○○(演奏発表した曲)を弾く人が増えたのよ!」

と講師仲間が言ってくれました。

 

一瞬で過ぎ去った、形に残っていない出来事。

だけどこうやって後々まで強く印象に残ることもある・・・、

 

それは音楽演奏の醍醐味。

 

気持ちの入った演奏を、

緊張をのりこえて楽しんで集中してできたとき、

きっと訪れる最高の瞬間ですね(^^♪

 

続きを読む 0 コメント

ひとつの目標としての修了証

当教室の幼児教育のピアノコースでは、

 

①保育士資格取得を目指している方の合格に向けて

②幼児教育課程の大学等に通う学生さんのサポート

③現役保育士さん、幼稚園教諭の方のスキルアップ

 

こういったレッスンをおこなっています。

 

学校在学中の方や資格取得に向けて進んでいる方以外で、

スキルアップのためにレッスンを受けている方に、

一つの目標・目安として一定の段階まで達した方に、

修了証をお渡しすることにしました。

 

初級コース終了、中級コース終了、といった具合に、

それぞれの具体的な内容を認識していただくことで、

励みになればと思っています(^-^)

 

続きを読む 0 コメント

コードを知ってみずみずしい感性をアレンジに生かす

コードネームを見て左手でじゃーんと押さえると、

コード=和音ですので、それだけでハーモニーができます。

 

ざっくりと響きを分けると、

明るい和音=メジャー、暗い和音=マイナーとなります。

 

その他に色々な響きのコードがあり、それらが入ることで、

明るい・暗い一辺倒ではない、曲のニュアンスが醸し出されるわけですね。

 

大人からピアノを始めてコードを見て弾く弾き方を覚られた方は、

1~2年経つとご自身で自在にアレンジされるようになります。

 

コードの成り立ちを知って構成音がわかるのと、

それぞれの使われ方がわかってくるから出来るんですね。

  

 

ある方が、「dim」(ディミニッシュ)の響きを取り入れてアレンジされていました。

楽譜には書かれていなかったので、

 

「なぜそこはその音にしたんですか?」と尋ねると、

 

「この部分は(メロディーが)『問いかけ』ているような雰囲気だったから」と。

 

 

dim」は「?」音、

と私は教わったことがありあます。

じゃん、と和音で弾くと「?」を現す効果音のようだと。

 

そのことは特にお伝えしていなかったのですが、

『問いかけ』のところに、ぴったりの「疑問符の音」を持ってくる音選びに、

なんて瑞々しい感性なんだろう!と嬉しくなりました(^^♪

 

続きを読む 0 コメント

つい買ってしまうテキスト

このテキストたち、キャサリン・ロリンというアメリカ人によるものです。表紙のデザイン、色あいがどれも美しいと思いませんか(^^♪

質感なども好きでつい買ってしまいます・・・。

 

当教室の対象者である大人の初心者の方におすすめのものばかり。

特に少しクラシックのピアノ奏法で習っていた方におすすめ。

ジャズのテイストもコード奏法とは違ったアプローチで味わえます。

 

一つ一つのテキストに特徴があるので一言では表せませんが、

読譜の易しさ・テクニックのわりに、

弾きごたえ・聴きごたえがあるように思います。

 

音楽的な味わいを知っている曲にしか求められない場合は不向きですが。

 

どんなふうにレッスンに取り入れようかなと、

美しい表紙を見ながら考えているだけでも楽しいです(^^)/

 

続きを読む 0 コメント

教室の設備を強化中

レッスンに必要な設備を強化していっています。

 

先月はやっとミニコンポ、持ち運び用のミニスピーカー、を入手。

ミニスピーカーのほうはカルチャーセンターの教室に持参しています。

演奏を録音してすぐに確認したり、参考音源を聴いたりが便利になりました。

 

あとはアプリやソフトをいろいろと入手。

便利なものがたくさんあって楽しいですね~(^^)/

 生徒さんに紹介したりもしています。

 

メトロノームやボイスレコーダー機能、

耳コピ―を補助するもの、

無料楽譜をダウンロードできるもの、等々。

 

中でも楽譜作成のソフトとアプリは最も使っています。

 

適当な楽譜や課題が無いときに、

生徒さんに合わせてこちらで作成してさしあげることができ、

手書きより格段に見やすく好評です。

 

続きを読む 0 コメント

一から作るより楽しいこと

当教室はゴールデンウイークも営業しています(^-^)

 

が、レッスンを入れる方が少な目で

のんびりと過ごしております。

 

ところで、わたしの趣味はソーイング、それもリメイクで、

着なくなったお気に入りの服を小物などに作り替えるのが得意技?です。

 

型紙をおこして一から新しいものを作るよりも、

あるものを生かしてガラッと作り替えるほうが楽しかったりします。

 

これは曲のアレンジにも通じるかもしれません。

原曲のテイストを大切にしながら、オリジナルなものを作る。

うまくはまったときの喜びは同じですね(^-^)

 

続きを読む 0 コメント

ゴールデンウィークのレッスン日

さて今日からゴールデンウイークに入りましたが、

当教室は平常通り。水曜日以外は営業しております!

水曜と祝日が重なったときはレッスンしますので4日はOKです(^^)/

 

5月はレッスン予約の出足が遅いかんじですので、

ゴールデンウイーク・土日を含め8日くらいまでは、

体験レッスンの予約が取りやすくなっています。

 

お申込をお待ちしています。

 

続きを読む 0 コメント

やはり春は出会いとスタートの季節でした

4月も終わりに近づき初夏のような暑さになってきました。

 

今月は体験レッスンに来られた方が過去最高の6名でした。

うち5名が即ご入会。1名様のみ方向性の違いなどから別教室をご紹介させていただきました。

 

ホームページから生徒さんを募るようになって1年半ほど。

ホームページをご覧になってきてくださった方、

以前から続けてくださっている方も含め、

まだ一人も退会されていないのも嬉しいことです。

 

その理由の一つには、ご入会時にご希望をよくお聞きし、

こちらの教室でよいのか講師のほうでもよく検討させていただいているからです。

  

私自身もいろいろなピアノ教室に通ってきました。

その経験からわかる範囲で、

「貴方にはこういった教室のほうがいいのでは?」とご提案することもあります。

 

ピアノを習いたい!と思ったみなさまが、

それぞれご自身に合ったところで、

思い通りのレッスンライフをおくれますように(^^)/

 

続きを読む 0 コメント

11月に教室初のイベント開催

11月に教室初の小さな発表会を開催することにしました!

 

詳細は未定ですが、11月の土曜か日曜の午後の2時間くらい。

場所はグランドピアノのあるカフェを貸切り予定です。

 

内容はお一人様1曲ずつ。

懇親軽食タイム。

講師演奏。

 

懇親会をかねた弾き合い会といったかんじです。

 

在籍の生徒さまにもお知らせしつつありますが、

 

「わぁ楽しみ♪」

「やはりこういう目標がないとね」等

結構反応が良くてうれしいです(^^)/

 

これからご入会を検討いただいている方も、

ぜひこういったイベントにも前向きにご参加いただけたら嬉しいです。

 

続きを読む 0 コメント

音楽を楽しんで上達につながる演奏発表の機会

ピアノを習い始めるきっかけや目的はいろいろあると思います。

 

指を動かして脳を活性化したい!

一人で弾いてその曲の世界に浸れれば充分!

 

人前で演奏するなんて最初は考えてないかもしれません。

 

2月にらくらくピアノのイベント(生徒さんの演奏発表の機会)がありました。そのイベント出演をカルチャーセンターのグループレッスン教室で募集したときも、

 

「いえいえ、わたしはそういうのは・・・」

としり込みされる方が多かったです。

 

実際に出演されたのは私のクラスからは3名でしたが、

その方たちも始めはおそるおそる・・・。

(※このイベントは他講師と合同の企画ですので全体では30数名の参加がありました)

 

でも終わってみると、

出演者様だけでなく応援に見に来られた方も、

「これだったら次は出たい!」

そうおっしゃってくださいました。

 

人前での演奏の場を経験した方は、

日々の取り組み方が断然積極的になってこられます。

生き生きとされてくるんです。

 

どんな年齢でもピアノの経歴がどのようであっても、

音楽を楽しめる場、上達もめざせる機会としての、

人前での演奏の機会は作っていきたいと思います。

続きを読む 0 コメント

教室内も再点検

大地震のニュースに心が痛むこの頃。

約20年前西宮のこの地で大地震を経験したので他人事ではありません。

 

今被災していない地域の人ができることは・・・

 

まずは正確な情報を常に取り入れる。

日々変わる被災地の状況、必要な言動を知る。

 

そして通常の生活をする中で元気を蓄えること。

人によってタイミングや形は様々でしょうが、

必要なときに差し出すことができるように・・・

 

自分が被災したとき、

被災していない人からの言動の温度差に傷つくこともよくありました。

しかし、もらう元気の力の影響ももちろん大きく、

どんなにか励まされました。

 

そのようなことを思い出しつつ、

とりあえず教室内を今一度点検。

落ちたら危険そうな飾りものをとりはらい、

ことが起こった時の身の処し方をシミュレーション。

 

備えられることは限られていますけどね。

 

続きを読む 0 コメント

慣らされてしまっている耳

先日、アイヌの伝統の歌を聴く機会がありました。

 

西洋音楽に慣れすぎてしまっている耳には、

音の運び(進行)や音程がまったく予想がつかないという印象。

聴いていてとても不思議な感覚でした。

 

オクターブを12個に分ける音楽だけが全てではないし、

ただ時代の趨勢で西洋音楽に慣れてしまっているだけなのに、

その他の音楽を違和感といっていいくらいに感じている。

 

私は特にクラシック音楽だけが好きというわけではなく、

世界のいろんな音楽に興味があり聴いたり体験したりしていますが、

まだまだ視野・・・というか聴覚の許容範囲?が狭かった!

 

ピアノという西洋音楽の権化のような楽器と日々親しんでいるからこそ、

それ以外の「民族音楽」とくくられてしまっている様々なタイプの音楽も、

もっと知りたいなと思っています。

 

続きを読む 0 コメント

ピアノ教室の選び方

巷に数多くあるピアノ教室。

それも個人教室に個人レッスンで通おうと思ったときの、

選ぶポイントを考えたいと思います。

 

最近ではホームページを持っている教室が多いので、

それをネット上でよく読んで比較検討。

教室ごとのいろいろな特徴が出ていると思います。

 

地域で検索することが多いでしょうか。

それとは別に習いたいテーマなど、たとえば「コード奏」、

などのワードで検索することもおすすめします。

 

少しくらい遠くても習いたいことにぴったりの教室なら、

候補になるかもしれません。

 

ホームページを持っていない教室は探しにくいですが、

紹介、通りすがりに看板を見て、などでしょうか。

 

いずれにせよ、体験レッスンはほとんどの教室でしていますので、

まずは行ってみることですね。

 

そこでは条件的なことや、

先生の方向性と自分の習いたいことが合っているかを確認。

そして先生の人柄というか雰囲気を感じとって

「ぜひこの人に!」と思う先生を見つけてください。

 

続きを読む 0 コメント

生徒さんの地域別割合

今日はあいにくの雨の中、午前中は3名様のレッスンがありました。

 

足元悪い中、それぞれ、

遠方から、雨用のカッパをきてバイクで、いつもは自転車のところ今日は長靴をはいて徒歩で、きてくださいました。

 

さて当教室に通ってくださっている方の地域別割合です。

 

西宮市・・・・・・・・・・・7割

芦屋市・宝塚市・神戸市・・・3割

 

交通機関別割合です。

 

自転車・バイク・(車)・・・5割

電車・・・・・・・・・・・・5割

 

駅名や地名でいうと、

門戸厄神、甲東園、仁川、宝塚、夙川、芦屋川、御影、三宮、

などのところからお越しいただいています。

続きを読む 0 コメント

レッスン空き状況

桜が満開。

そしてウグイスの鳴き声も聞こえてきます(^^♪

 

さて4月もすでに体験レッスンの予定が3件入りました。

一昨日は趣味のピアノコースをご体験の方が即ご入会されました(^^)/

 

これから当教室に通うかどうかご検討くださっている方へ、

ご参考までに現在のレッスン時間帯別の予約空き状況です。

 

平日・土日19時以降・・ほぼ空いています!

平日・土日18時~・・・まだ余裕があります。

金曜・火曜午前・・・・・予約を取りやすいです。

 

他も入れるところもあります。

ご相談ください♪

 

続きを読む 0 コメント

新年度のプラン

今日は4月1日、新年度の始まりです。

目標&計画をたてました(#^.^#)

 

今年度中に「大人のためのピアノ教室西宮ソノリーテ」、

第1回目のプチ発表会を開催します!

 

現在レッスン時に

「今年か来年。やりますよ~」と、

生徒さまにつぶやき中です。

 

安心してください。

当教室は大人の初心者の方がほとんどです。

「気軽」がモットーですので。

 

生徒さんどうしの懇親会もかねて2時間くらい。

会場もホールではなく、ピアノのあるカフェなどで、

お茶や軽食など取りつつ・・・と考えています。

 

 

続きを読む 0 コメント

客観的な耳をもつ

以前、練習のヒントの一つに「自分の演奏を録音・録画してみる」を挙げました。

 

この効果はやはり自分を客観的にみられるということです。

 

ピアノの演奏は、

「指が楽譜通りに動くかどうか」

 

ここまでの段階で終わってしまうのは勿体ない。

技術レベルを少し落としででもその先をもとめてほしいですね。

 

曲をどうとらえてどう表すのか。

大人の方は特にこの部分を楽しむことが演奏の醍醐味ではないでしょうか。

 

そのためには曲の中にある感情など、

何かに共感するアツい(!?)気持ちも必要です。

 

同時に冷静で客観的な目や耳をもつことが上達の楽しみに繋がります。

「同時に」というのがとても難しいバランスです。

 

録音して後から聴くことは、

そのバランスを保つ助けになってくれるわけです。

 

続きを読む 0 コメント

よくあるご質問ページを新設

 

桜だよりも聞かれるこの頃。

 

春が近づくにつれ、何か新しいことを始めたくなりますね。

 

当教室にも2月頃から体験レッスンのお申込やお問い合わせが増えてきました。

そこで、「よくあるご質問」ページを作りました。

「お問い合わせ」の下層ページになります。

 

 

メールでのお問い合わせ・お申込には24時間以内に対応をしています。

もし1日たってもこちらからのメール返信ない場合は、

何かシステムの不具合があり届いていないかもしれませんので、

その場合お電話いただけると助かります。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

続きを読む 0 コメント

好きな曲をみつける

好きな1曲をみつけて、多方向からアプローチする。

これもおすすめしたい練習法です。

 

まずはいろんなピアニストの録音を聞きくらべてみる。

クラシックの曲で同じ楽譜を弾いていても、

演奏時間でさえ大分違ったりします。

 

ある程度弾けるようになってからの話になりますが、

同じ曲を、ピアノソロ、連弾、他との楽器とのアンサンブル等、

いろんな形式でやってみるのも面白いです。

 

「なぜか惹かれる」

そんな曲はないですか?

わたしにはいくつかあります。

 

そんな曲に出会うととことん掘り下げてみたくなり、

何年でも取り組んでいたりします。

続きを読む 0 コメント

好きな作曲家をみつける

「好きな作曲家をみつけて、一時期その作曲家の曲ばかりに取り組む」

 

おすすめしたい練習法の一つです。

 

「これは」と思う「ぴんとくる」人をぜひみつけてほしいと思います。

 

みなさんに人気なのはやはり・・・ショパンさま。

 

しかし原曲(原典)をたくさん弾くのは初心者の方にはたいへんなことです。

 

CDなどの音源を鑑賞しながら楽譜を目で追ってみる。

弾きやすくアレンジされた楽譜で雰囲気を味わってみる。

ピアニストの生演奏を聴きにホールに足を運ぶ。

どんな生涯をおくりどんな時期にその曲を書いたのかを知る。

 

いろいろな方向から取り組めます。

 

じっくりと掘り下げる期間をもうけることは、

確実に先々の上達につながります。

続きを読む 0 コメント

オリジナル楽譜の作成

この頃はネット上から楽譜を1曲だけ購入することができますし、

クラシックの楽譜は無料で手に入るものもあります。

 

それでも生徒さんの弾きたい曲の楽譜がどうしてもない場合、

こちらで作成することもあります。

 

今日は生徒さんから楽譜作成をリクエストされていた1曲が完成。

某世界的歌姫の曲を完全コピー版と易しいアレンジ版で。(^^)/

 

来年くらいに開催したいプチ発表会で弾いてもらえるといいな、

と勝手にイメージを膨らませておりました(^^♪

続きを読む 0 コメント

カルチャーセンターの舞台発表会

今日はコープカルチャー生活文化センターの舞台発表会に、

こちらのらくらくピアノ教室の皆さまで出演しました!

みなさまのキーボード演奏に講師がピアノ伴奏するかたちです。

 

神戸市東灘区の住吉川近くにあるコープカルチャー生活文化センター。舞台発表会はこの建物内にあるホールで行われました。

 

こちらのクラスは開講より3年。

今回が初出演でした。

 

現メンバー7名様全員で出演できたこと。

このことに喜びを感じながらのひとときでした。

 

これで、1月、2月、3月と続いたグループレッスン教室の発表会も一段落です。(#^.^#)

ほっとしたのと同時に達成感もいっぱい得られました。

 

当教室の個人レッスン生様にもちょっとした発表の機会を作っていきたい!

その思いが強くなりました(^^)/

 

続きを読む 0 コメント

春を呼びこむ歌

久しぶりの更新です。

ネット回線が繋がらなくなり復旧に時間がかかっていました。

 

この間にも体験レッスン→ご入会の流れがあり、

これで今月は3名の方が入会を決めてくださりました!

今月はあとお一人、体験レッスンの予定です。

 

そして数日の間で季節が少しずつ春に向かっています。

 

カルチャーセンターの教室では、最後にみなさんで歌をうたうことがありますが、この時期は春にむけてうたいたい歌がいっぱいあります(^^)/

 

先日は「どこかで春が」を歌いました。

 

まだ寒く冬と同じような気温であってもなにか少し違う。

そのかすかな違いを気配で感じ、

期待膨らむ春をシンプルかつ格調高く表現しているこのうたが大好きです。

 

続きを読む 0 コメント

中高年の方のピアノ演奏発表の機会

一昨日の土曜日、神戸市は新長田ピフレホールにて、

「らくらくピアノ®グレード認定in兵庫」が開催されました。

 

らくらくピアノグレードの認定会を兼ねた演奏発表の機会です。

 

ピアノを始めて数か月~3年くらいまでの「らくらくピアノ®」を楽しんでいる数十名の中高年の方が出演され、大きなホールで、スタインウェイのコンサートグランドピアノを弾く経験をされました。

 

グレード認定部門、自由演奏部門、グループ演奏部門があり、

グループ演奏部門に生徒さんが出演されました。

 

らくらくピアノ協会の兵庫支部が主催する初めてのイベントでしたが、

私も実行委員として準備段階から関わらせていただきました。

 

至らない点もあったと思いますが、

出演者様のピアノへの熱意、笑顔・・・たくさん見せていただいて、

とにかく開催できて良かった!

こちらもとても良い経験をさせていただきました!

 

続きを読む 0 コメント

土日枠は残席わずかです

チョコレートも溶けそうな陽気のバレンタインデー。

日中暖かかったものの夕方からは風が強くなり、

西宮市では暴風警報が発令されていたようです。

 

午前中、お二人のレッスンがありうちお一人が体験レッスン。

今日も即日ご入会いただきました!

来月からレッスンスタートです。

 

趣味のピアノコースにご入会ですが、

コード奏のコース、幼児教育のコース、

どれもかぶっている感じの内容になりそうです。

 

当教室は平日枠はまだ余裕がありますが、

土日のレッスン枠はあと少しになっております。

 

生徒さまになるべくご希望日時にお越しいただけるように、

定員を少な目に設定しています。

 

続きを読む 0 コメント

体験レッスンから即ご入会へ

昨日は体験レッスンがあり、

即ご入会していただきました(^^)/

 

当教室では最年少になる若い方で、

お母様もご一緒に来てくださいました。

今月からレッスンスタートです。

 

ホームページをよく読んで当教室の特徴をよく理解して、

選んでくださっでいるのがお話からわかりました。

 

そんな方に来ていただけると、

「期待に応えたい!」

思いが倍増してきます(^^)/

 

体験レッスンに来られる方は大半が即ご入会くださいますが、

ゆっくり考えていただいて、1週間以内にお返事くださってもOKです。

 

続きを読む 0 コメント

コード奏法のコースのレッスンプランを追加しました

コード奏法で弾けるポピュラーピアノコースに、

45分月2回からの設定も追加しました。

 

こちらのコード奏法で弾けるポピュラーピアノコースの対象は

  • ピアノを弾くのは初めて
  • ピアノは習っていたけれどコードのことはよくわからない

という方です。

 

45分月2回のレッスンは、気軽に始めやすく好評です。 

どうぞご利用くださいませ(^^)/

続きを読む 0 コメント

日曜日の楽器店さん

当教室では使用するテキストは、

その方に応じたものをご紹介してそれぞれでご購入いただいています。

 

ご自身である程度選びたい方には、

候補を2、3あげてその中から選んでいただく場合もあります。

 

教室の近くに楽器店さんがあり、

そちらの楽譜コーナーで大抵のものは扱っています。

 

楽譜コーナーにはしょっちゅう出没します。

新しいテキストが入っていたらすぐにわかるくらい、

足しげく通っています。

 

テキストや楽譜の吟味にはかなり時間がかかるので、

平日にいくようにしていますが、

昨日は(日曜日)たまたま行ってみると・・・

 

日曜日は楽器店付属のホールで催しがあったりするのと、

私のように楽譜を吟味しに来られるピアノの先生たちが多く、

けっこうな賑いでした。

 

そんな中、求めていたようなテキストが新しく入っているのを発見。

嬉しい瞬間でした(^^)/

 

 

0 コメント

生徒さんの年齢層

1月も今日で終わり。

新しい年が明けたばかりと思っていたら、

もう1年の12分の1が終わってしまったのですね(;'∀')

 

さて現在の当教室の生徒さんの年代別の割合をしらべてみました。

 

20代かそれ以下・・・3割

30~50代・・・・・4割

60代以上・・・・・・3割

 

各年代の方がバランスよく来られているかんじです。

続きを読む 0 コメント

保育士資格合格の声と2016年課題曲

少し前に、2016年の保育士資格のピアノ実技試験の課題曲が発表されました。

 

かたつむり

おばけなんてないさ

この2曲です。

 

今年こそ合格を目指している方。

当教室で腕を磨いて合格&その後もお仕事につかえるスキルを身につけませんか。

 

さて昨年合格された生徒さんより合格体験記をいただきました。

 

「保育士の資格がとりたくてはじめました。

ピアノは全くやったことがなかったので、最初は不安でいっぱいでしたが、

先生のご指導のもと、くり返し練習して少しずつ弾けるようになりました。

筆記試験も実技試験も短期間で本当に要領よくわかりやすく教えてくださったので、無事合格することができました。

まだまだですが、これから仕事に活かせるように練習していこうと思います。」

 

続きは生徒さんの声のページをご覧ください。

これから合格を目指す方に、何かヒントを受け取ってもらえればいいなと思います。

 

 

0 コメント

らくらくピアノ®コープカルチャー西宮教室発表会

昨日はコープカルチャー西宮の「らくらくピアノ®」教室の初舞台でした。

コープカルチャー様の音楽系・踊り系講座の日頃の成果を発表する機会に、

らくらくピアノ教室は今回初めて出演させていただきました。

  

皆さまはキーボード、講師はピアノ伴奏で、

パート分けして音色を変えたりしながら、3曲演奏しました。

 

曲目は

 「メヌエット」

「遠き山に日は落ちて」

 「シバの女王」

 

グループ演奏の舞台出演はみなさんも私も初めてのこと。

「舞台に立つなんて小学生の時以来!」

との声もありました。

 

聴きに来てくださった方から、

「発表会のオープニングにふさわしい雰囲気ですてきでした!」

(出演がトップバッターでした)

 

「みなさん臆することなく堂々とされていた!」

と感想をいただきました。

 

上手くいったところ、いかなかったところ、

思い返すといろいろとありますが、

何よりみなさんと一緒に出演できたことが嬉しく、

終わった後ゆっくりと充実感と喜びが湧いてきました(#^.^#)

続きを読む 0 コメント

まずはレッスンを続けること

カルチャーセンター各所でのグループレッスンも、

今年初の講座が始まっております。

 

みなさんの今年のテーマは?

例えば漢字1文字か2文字で表すと?

そんな質問にお答えいただきました。

 

「続」(続ける)の字を挙げてくださる方が数名。

 

初めは片手で弾くのもできなかったのに、

今では両手で弾けている。

 

最初は難しいと思えた曲も

今ではなんとか弾けている。

 

「楽しいから続けてこられた。」

「先生と・・・みんなのおかげ!」

こんな言葉もいただきました。

 

 

グループでも個人でも、

「がんばってるつもりはないけど続いていた!」

「楽しんでいたらいつの間にか弾けるようになっていた!」

 

そんなふうに言っていただけるのが理想です。

続きを読む 0 コメント

2016年のレッスン開始

昨日4日から、今年のレッスンを開始しました。

 

らくらくピアノコースのMさん。

幼児教育のピアノコースの高校生Kさん、大学生Hさん、

保育士のお仕事をされてるKさん、

 

今日午前中までに来られた方々ですが、

みんさんよく練習しておられる!すごい!

 

お忙しくしておられる方ほど、時間のやりくりが上手なのか。

ピアノをよく練習しておられる方は、他のことでも大活躍です。

 

さて、わたしの今年の目標ですが、

「体力をつける」です。

 

昨日は午前中レッスンがつまっていた後、

午後からは2月13日にあるイベントの会場下見に、

神戸市長田区までいってまいりました。

 

そんなスケジュールですでに疲れてしまいましたので・・・

体力の必要性を感じでいます。

 

一年振り返ったときに、

「あれもできた!」

「これもできた!」

と言えるように。

 

体力をつける良い方法を探し中です。

 

続きを読む 0 コメント

新年のご挨拶~講師自己紹介・教室への思い

私がレッスンを、教室を続けるうえで大切にしている思いは、

 

●それぞれの方に合った音楽の楽しみ方を見つけていただけるように。

●少しでもピアノを弾きたいという思いのある方に、機会を提供できるように。

 

ということです。

 

私は音楽大学を出ているわけではなく、

大学卒業後の十数年間も事務職の会社勤務をしていました。

 

ピアノ以外のことに夢中になっていた時期も長く、

ピアノ講師を一生の仕事にすると決めるまでに40年かかってしまいました。

 

しかし、まわり道にみえるかもしれないその期間に、

今につながる必要な出来事がちりばめられていたと感じます。

 

その時は良くないと思われた出来事も今となっては得難いひとつの糧です。

 

そのように音楽を通して全てが糧となると感じられたから、

ピアノ講師になる道を選びました。

 

ピアノ講師としては遅いスタートです。

しかしだからこそのこれからの充実&その結果としてのレッスンです。

そんな新鮮な勢いのある教室です♪

 

今年もみなさまと音楽を通して響き合えるときを楽しみにしています。

 

続きを読む 1 コメント

西宮市内で初詣

謹賀新年

本年もよろしくお願い申し上げます。

2016年元旦

 

暖かい元旦でしたね。

午後から初詣にまいりました。

暖かかったからか例年以上の人出でした。

 

当教室のある西宮北口はほんとうに便利で環境が良い場所。

この土地の神さまにお礼の気持ちを伝えてきました。

 

そして今年も良い出会いがたくさんありますように(^^♪

 

1月は4日からレッスンをおこなっております。

体験レッスンのお申込もお待ちしています。

続きを読む 0 コメント