時間を味方につける③

ピアノ練習法のヒント「時間を味方につける」シリーズ③です。

 

今日のテーマは「ぼーっとする時間も必要」♪

 

何か1曲仕上げて人前で披露するような場合。

1曲の練習にいつもより長い期間を充てると思います。

 

長く取り組んでいる間には「壁にぶつかっている?」

「スランプ?」と思う時期も出てきます。

そんな時しばらく練習せずにほったらかしにしておきます。

 

ほったらかし=発酵の時期!

味噌や醤油ができるのに必要な発酵の時間のイメージです。

 

曲に対する想いは時々で変わっていきます。

深く理解するにしたがってじわじわと熟成していきます。

 

練習していない時も頭の中、潜在意識で気にかけていて理解は進行しています。

そんな時を経て奏でられた音は・・・きっと滋味深いものでしょう♪

 

 時間を味方につけるコツ③ 「ぼーっとする時間も必要」