新年のご挨拶~講師自己紹介・教室への思い

私がレッスンを、教室を続けるうえで大切にしている思いは、

 

●それぞれの方に合った音楽の楽しみ方を見つけていただけるように。

●少しでもピアノを弾きたいという思いのある方に、機会を提供できるように。

 

ということです。

 

私は音楽大学を出ているわけではなく、

大学卒業後の十数年間も事務職の会社勤務をしていました。

 

ピアノ以外のことに夢中になっていた時期も長く、

ピアノ講師を一生の仕事にすると決めるまでに40年かかってしまいました。

 

しかし、まわり道にみえるかもしれないその期間に、

今につながる必要な出来事がちりばめられていたと感じます。

 

その時は良くないと思われた出来事も今となっては得難いひとつの糧です。

 

そのように音楽を通して全てが糧となると感じられたから、

ピアノ講師になる道を選びました。

 

ピアノ講師としては遅いスタートです。

しかしだからこそのこれからの充実&その結果としてのレッスンです。

そんな新鮮な勢いのある教室です♪

 

今年もみなさまと音楽を通して響き合えるときを楽しみにしています。

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    元上司 (木曜日, 20 4月 2017 21:38)

    頑張ってください。応援しています。