音楽を楽しんで上達につながる演奏発表の機会

ピアノを習い始めるきっかけや目的はいろいろあると思います。

 

指を動かして脳を活性化したい!

一人で弾いてその曲の世界に浸れれば充分!

 

人前で演奏するなんて最初は考えてないかもしれません。

 

2月にらくらくピアノのイベント(生徒さんの演奏発表の機会)がありました。そのイベント出演をカルチャーセンターのグループレッスン教室で募集したときも、

 

「いえいえ、わたしはそういうのは・・・」

としり込みされる方が多かったです。

 

実際に出演されたのは私のクラスからは3名でしたが、

その方たちも始めはおそるおそる・・・。

(※このイベントは他講師と合同の企画ですので全体では30数名の参加がありました)

 

でも終わってみると、

出演者様だけでなく応援に見に来られた方も、

「これだったら次は出たい!」

そうおっしゃってくださいました。

 

人前での演奏の場を経験した方は、

日々の取り組み方が断然積極的になってこられます。

生き生きとされてくるんです。

 

どんな年齢でもピアノの経歴がどのようであっても、

音楽を楽しめる場、上達もめざせる機会としての、

人前での演奏の機会は作っていきたいと思います。