つい買ってしまうテキスト

このテキストたち、キャサリン・ロリンというアメリカ人によるものです。表紙のデザイン、色あいがどれも美しいと思いませんか(^^♪

質感なども好きでつい買ってしまいます・・・。

 

当教室の対象者である大人の初心者の方におすすめのものばかり。

特に少しクラシックのピアノ奏法で習っていた方におすすめ。

ジャズのテイストもコード奏法とは違ったアプローチで味わえます。

 

一つ一つのテキストに特徴があるので一言では表せませんが、

読譜の易しさ・テクニックのわりに、

弾きごたえ・聴きごたえがあるように思います。

 

音楽的な味わいを知っている曲にしか求められない場合は不向きですが。

 

どんなふうにレッスンに取り入れようかなと、

美しい表紙を見ながら考えているだけでも楽しいです(^^)/