緊張を飼いならすために

今日はコープカルチャー西宮の「らくらくピアノ」教室で、

2クラス合同のおさらい会を行いました。

 

Aクラスは2013年1月に開講。

開講当初から続けてくださっている方は3年半になります。

Bクラスは2015年10月に開講してまだ1年たらず。

 

2クラス合同のはじめての発表の機会。

ソロ演奏とクラス別のキーボード合奏もしました。

 

Bクラスの方は特に、おさらい会自体が初めてで、

「1日で1年分の緊張をした!」とおっしゃる方も。

(お疲れさまでございました・・・)

 

Aクラスの方たちはさすがの先輩ぶりを発揮。

「開講当初はキーボードの数も足りなくて、

紙鍵盤で音をだどっていたことを思い出すと、

(これだけ弾けるようになって)感無量です!」

 

そのようにおっしゃてくださいました。

私もみなさんの演奏に感激でした。

 

練習の成果+緊張をのりこえた演奏はやっぱりいいですね!

 

しかし緊張を飼いならすのは、

人生経験ゆたかな皆さまでも難しいとのこと。

 

それには「数をこなして慣れることですね!」

「おさらい会の回数をもっと増やしましょう!」

皆さまの中からそんな嬉しいお声があがりました(^O^)/

 

これまで年1回でしたが年2回にしたいと思います!

次回は年末です。

今年の後半も元気でピアノとともに過ごしましょう。