人前で演奏することの効果

先月カルチャーセンター教室の一つで教室内発表会を行いました。

 

それがきっかけだったかはわかりませんが、その教室内でここ1か月でめきめきと腕をあげた方がおられてオドロキました!

 

発表会の感想をお聞きしました。

(グループレッスンの教室ですので、当教室の個人レッスンの方とは感じ方が少し違う部分もあるかもしれません)

 

 

●年甲斐もなく久しぶりの心地よい緊張感を味わいました。

いかに平常心(家で弾いている感覚)を出せるかが今後の課題です。

 

●練習をするときに真剣になる。発表会は適度な緊張感があって良い。

 

●会に向けて練習はしましたのでそのことが大きな目標となりよかったです。

 

●発表会で何を弾くか曲を決めるときから楽しめた。

普段より気合を入れて取り組むので特別な曲に仕上がりました。

私のとっておきの曲、宝物の1曲が増えました。

 

●(こういった機会があることが)チャレンジ精神と場慣れするためにも良いことだと思いました。

みなさんの演奏それぞれに持ち味があり、とても楽しめ勉強になりました。

 

●発表会という目標を他のメンバーの方たちと共有することで絆が深まったと思います。

 

 

他にも多数ご感想をいただきました。

「他の方の演奏がきけて良かった」「勉強になった」というお声が多かったです(^^)/