発表会を終えて③

本日より教室では「教室だより 第3号」を配っております(^^♪

 

教室だよりに載せているのと同じものありますので生徒さん方には重複しますが、先日の発表会のご感想の一部をご紹介します。

 

(「発表会を終えて」シリーズの記事は今回で終わりです。これまでの記事→和やかムードの大人の発表会発表会を終えて①、発表会を終えて②

 

 

●同門の方々とお会いできて、同じ年代の方ともお話できて楽しい時を過ごさせていただき、いい会だったと思いました。

 

●手足が震えまともに弾くことが出来ないほどの緊張は日常生活では味わえない貴重な体験だと思います。

みんなで「もみじ」を合唱できたこともいい思い出です。先生方の連弾も感動的でした。

 

●発表会に参加して良かったことは、新たな発見があること。一曲を長く弾き込むことで、最初はただ正確に弾けることが目標だったが最終的には「こんな風に表現したい・聴かせたい」という願望が強くなってきた。同じ曲なのに自分の中での感情の変化に驚いた。

 

●皆さんの演奏を聴き、いつか自分もあんなふうに・・・とモチベーションがあがりました。

参加者が同門の方というだけで親近感が湧き、和気あいあいで楽しい雰囲気でした。

カフェの規模がちょうどよく、またスタインウェイのピアノというのもステキでした。

 

●普段のレッスンでは弾けないような、今の実力以上の曲にチャレンジでき、そしてそれが大好きなアーティストの曲だったので辛い(?)中にも楽しく練習できました。曲が完成したときの喜びはとても大きかったです。

人前で弾くという貴重な経験ができ、今回参加してみて本当に良かったです。

 

●人前でピアノを弾いたのは小学生の時以来で、緊張しましたがいい経験になりました。

目標があると練習にも集中して良かったと思います。

またこのような機会をつくっていただけたら嬉しいです。

 

●失敗も経験だと思い音楽から元気をもらって、老いても生きがいを感じています。

 

20代~70代の生徒さん方からのご感想でした🎵