夏休みの宿題

秋のミニ発表会に向けて、みなさん課題の曲に取り組まれているこのごろです。

 

曲については、弾く練習をするだけではなく、よく知る(調べる)ようにしましょう!

 

クラシック曲を弾く場合は、作曲家の生涯のどんな時期に作られた曲なのか。どういう経緯があってできた曲なのか。

 

ポピュラー系の曲の場合、歌ものだったらいろんな歌手のバージョンで聴く、原詩が英語の場合歌詞の意味を調べる。

映画音楽なら映画を観る、等。

 

 

たとえば発表会で弾くなら、

少なくともそこに集まった人の中では

「私がもっともこの曲のことを知っている」

と言えるようになりましょう(^^♪

 

先生も含めて。

「一番うまく弾ける人」

でなくてもよいので、

「その曲と親しい」ことにかけては一番!の自信がある、

と言えるまでにはなりましょう!

 

これはヘンな緊張をしないための準備の一つでもあります。

 

「課題の曲についてよーく知る、調べる」

夏休みの宿題ですね(^_-)-☆