開きにくい楽譜問題

写真は本日デコレーションしてみましたクリップ・・・ではなくて洗濯バサミです。

 

薄い楽譜でしたら可愛いらしい音符のクリップなどで間に合いますが、ページ数が多くて分厚い冊子、一枚一枚の紙が分厚い本などは開きにくく、クリップが壊れてしまいそうです。

 

その点洗濯バサミはかなりの分厚さまで対応。

らくらくピアノ教室でも活用されている方が何名かおられますね!ただそのままだと生活の知恵豊富な世代!?感があふれてしまいますので(笑)かわいくしてみました。

 

ちなみに私が子供のときに習っていたピアノの先生は、開きにくい楽譜を、

「貸してごらんなさい、ほらこうやって・・・」

と椅子のうえに本を開いてのせ、その上から座って、

ぼんっぼんっむぎゅっ、と「圧」をかけて見事に開きやすくしてくださったのでした・・・。